HOME > 当事務所の特徴

当事務所の特徴

「親しみやすい弁護士」の看板に、偽りなし。これは、ホンモノ。

「親しみやすい」「親身な」弁護士を標ぼうする弁護士はたくさんいます。
当然ですよね。私は親しみにくいですとか、親身になりませんとかホームページに書くわけにいきませんから。
でも、実際に会ってみるといかにも「先生」って感じのオーラを出しまくって、親しみにくい弁護士は多くいます。

それに対し私は・・・このホームページから片鱗を垣間見てください?
「先生、弁護士らしくなくていいですね。」とよく言われます。
友達から相談を受けた友達の役割を演じようとしています。
事務所を経営するのは今の時代大変ですから弁護士費用を友達価格にするわけにはいかないのが心苦しいのですが、分割払いは当然と考えています。友達なので。ベストフレンドなので。

目指しているのは、こんな法律事務所です!

1.50件くらいのヤミ金のリストを見ながら、「こらこら」ってボールペンで頭をぺしっ。
話を聞きながら、「ひどいねえ。徹底的にやりましょうよ。」と勝手に燃える。
2.「うーん、そんなことしてもなんにもなんないと思うんだよねえ。
それよりここをなんとかしたら。」と別の問題の解決を薦める。
3.「逮捕された」と連絡を受けたらすぐに警察署に行って面会
(バイクで乗り付ける姿を、おまわりさんに「先生かっこいいねえ」って言われたことあります。)。
4.「職務質問で帰してくれない」と連絡を受けたらすぐにその場で行って一緒に帰るパフォーマンス
(薬物を使用していたらまず警察は帰してくれないが、それが違法な身柄拘束にあたるとして鑑定結果が黒でも不起訴になったことがあります)。
法律用語をふんだんに使って矛盾するいくつもの可能性が説明されて、 なんか分かったような分からないようなよく分からない感じで、 結局「だから私はどうすればいいの!」ってよくわからないまま終わってしまう法律相談って結構あります。
でも私は、リスクについては説明するけど、「でも僕だったらこうするな」と率直な意見を言いたいです。

ベストフレンド法律事務所の強み
休日・夜間・深夜も相談OK!

お気軽にご連絡ください!



ご予約は平日13時~24時までの間に

お電話頂きます様お願い致します。


 

このページのトップへ