HOME > ブログ > 職質に答えるのは義務ではないですよ~だ。

ブログ

< 東京の街が奏でる  |  一覧へ戻る  |  HAPPY BIRTHDAY, MAIKA >

職質に答えるのは義務ではないですよ~だ。

2日連続で、職質で囲まれてかえれなくなった人の連れだしの依頼。
 

警察官は、職質なので答えてもらわないと困ります、とばかなことを言っていたが、警察署の宿直責任者の指示で警察が素直に引っ込んで、僕の事務所のある新宿まで警官が一人ついてきて世間話をしただけで昨日はうまくいった。
 

で、今日はというと、最初は電話でパトカーに押し込められて出してもらえないと言っていたが、弁護士に電話したら帰っていいよと言われた、というので、とりあえずガサに対する対策を考えたりとかして警察が本件を終わりにするまで事務所にいてもらおうと思ったのだが、勝手に家に帰ってしまって、家から「警官隊に囲まれました。助けてください」と電話が入った。
僕は僕の言うことを聞かない人の弁護はしないからね~、と言って電話をガチャ切りした。

まあ、二人ともシャブなのだが(一人目は自宅に所持していて、どうしようと言っていた。僕は、自分で捨てるのなら問題ないが人に捨ててもらうとそのひとは証拠隠滅罪になる、と言ったのに組の部下になんだか電話しているので、ぼくは席をはずした。)、よくまあ僕のところを知ったもんだ。類友?


< 東京の街が奏でる  |  一覧へ戻る  |  HAPPY BIRTHDAY, MAIKA >

このページのトップへ