HOME > ブログ > Insomnia

ブログ

< 昨日見た夢  |  一覧へ戻る  |  「月光」 >

Insomnia

「私のどこかで何かが消え失せ
錆びついた怒りを手放そうとしている
私は鳥になり、雑踏を飛んでいく
迷いは羽根になり全てを振り切っていく
LIFE, MY LIFE, MY FRAGILE LIFE
やっと気付いたの」(「螺旋」鬼束ちひろ)

僕はInsomniaで、効かない薬ばかりが転がっている。
でも、昼間は、眠れるから不思議だ。
裁判の合間に、弁護士会のマッサージチェアで寝ている。

その時僕は空を飛ぶ。
強く息を吸い込んで、ちょっとだけ吐いて、肺を空気で満たすと、マッサージチェアごと浮かんでいく。
最初はきついが、ある程度の高度になると、周囲の気圧が低いので、楽に上がり下がりできる。
雑踏が見える。
何かに対して怒っていたことも、どうでもよくなる。

高度自己ベストを更新すると、落下に入り、弁護士会の4階に戻る。
多くの場合、次の裁判の時間を少し過ぎている。

< 昨日見た夢  |  一覧へ戻る  |  「月光」 >

このページのトップへ